九州大学

共創学部の教育(EDUCATION)

教員紹介FACULTY

准教授/Assoc.Prof.姜 益俊Kang IkJoon

専門分野:生態毒性学/Ecotoxicology, Behavioral Toxicology

担当科目:
○遺伝学と進化
(構想科目/人間・生命エリア)
○レクチャーシリーズ(構想科目)
○共創基礎プロジェクト、共創プロジェクト(協働科目)
○異文化対応2、海外活動A・B
(経験科目)
○ディグリープロジェクト(共創科目)

私の目標は、共創学部生をグローバル社会で活躍する、社会をリーディングする人材として育成することです。
現在の社会では、多様な考え方、多文化を理解しながら、確実に目標に前進する人材が求められており、
共創学部の先生方や関係者の皆さんと共に、このような人材像の完成を実現したいと思います。
私は「魚類」、「環境問題」を専門にしていますが、研究開発のみならず、国際交流、企画や国際営業を大学、民間企業等で経験してきました。
共創学部の学生、皆さんに学術的な知識、社会の経験を伝え、共に将来を考えていきたいと思います。

ページトップへ