九州大学共創学部

教授 吉田 謙太郎

YOSHIDA Kentaro

環境経済・政策学

研究者情報

高校生へ一言

環境問題は、気候変動、循環型経済、生物多様性など多岐にわたります。持続可能な社会の実現に向けて、自然科学分野の知見、そして人・社会・経済の視点からの学際融合型アプローチが重要となります。また、再生可能エネルギー普及などのエネルギー問題は、脱炭素社会の構築に向けて、世界中が取り組んでいる課題です。環境・エネルギー問題を十分に理解した上で、それらの課題解決に向けて、経済と政策の視点から実践的に学習しましょう。

担当科目

  • 環境・エネルギー学(共創科目/地球・環境エリア)